• ホーム
  • 飲み続けることがポイント!エフペシアの特徴

飲み続けることがポイント!エフペシアの特徴

髪を心配する男性

頭髪の悩みで多いのはいわゆる薄毛や抜け毛などの症状です。
最近ではこのような症状をAGAと呼ぶことがあり、これは年齢に関係なく襲ってきます。
今まで薄毛というものは何かと加齢や遺伝が主な原因と言われてきましたが、実は若い人にも多くこの症状が現れていることから、もっと他にも原因があるのではないかと考えられるようになったわけです。

海外でこのAGA治療薬として有名なのがプロペシアですが、そのジェネリック医薬品として登場したのがエフペシアです。
確かにジェネリック医薬品というものは新薬と比べてかなり安いこともあり、その効果に疑問を持つ方も少なくありません。
しかし、ジェネリック医薬品は新薬と同じ成分を含んでいますので、期待できる効果は同じだと言えるでしょう。
これはさまざまな臨床試験の結果が証明しています。

プロペシアもそうなのですが、このエフペシアも服用するときには用法用量を守り、そして飲み続けることが大切です。
これは何もプロペシアやエフペシアに限ったことではなく、医薬品全般に言えることなのですが、やはり薬は体に直接影響を及ぼすものですから、こうした用法用量は必ず守ることが絶対条件です。

このエフぺシアを服用するタイミングは特に指定されていませんが、肝臓に負担をかけないようにアルコールを飲まない時間に服用するとか、成長ホルモンが分泌される夜に使用するとか、これは人によってさまざまです。
やはり大切なのはその人の生活習慣に合わせて服用するということなのではないでしょうか。
このような生活習慣は人によって違いますので、自分にあったタイミングを見つけることも大切です。
医師に相談することも必要かもしれません。

プロペシアもエフペシアも、悩みにタネであるAGAを改善させるためには、有効成分の体内血中濃度を一定に維持させることが重要ポイントになります。
自分が決めたタイミングを必ず守るだけではなく、やはり途中で止めずに飲み続けることが肝心です。

AGAの予防もできる?エフペンシアのメカニズム

プロペシアやエフペシアがどうしてAGA改善のために有効なのか、そしてそのメカニズムとはいったいどういうものなのか、この点はかなり気になるところでしょう。
これらの治療薬がAGA改善医効果的だという理由は、まずプロペシアもエフペシアも、その有効成分としてフィナステリドという成分が配合されていることに起因します。
このフィナステリドという有効成分がAGA改善に効果があるわけです。

しかし、このフィナステリドは、元来、前立腺肥大症の効果的な治療薬として開発された成分です。
それがさまざまな臨床試験で脱毛症にも効果があることが証明され、改めてAGA治療薬として注目されるに至りました。
フィナステリドはAGAの原因とされるジヒドロテストステロンの生成を阻害してくれます。
そうすることで正常な発毛サイクルが取り戻され、薄毛改善の効果が期待できるわけです。

このように薄毛改善にかなりの期待がよせられるプロペシアとエフペシアなのですが、使用してすぐに効果が表れるというものではありません。
目で見て明らかに効果を実感するには、やはり継続して使用しなければならないわけです。
ここに飲み続けなければいけないという理由があります。
また、その効果には個人差もありますから、人それぞれ異なる場合があります。

継続して使用するためには、やはり金銭的な問題も出てくるでしょう。
ですからプロペシアよりも価格の安いエフペシアを個人輸入代行会社を介して購入することがおすすめです。
このようにジェネリック医薬品を上手に選ぶことでAGA治療にかかるコストを抑えることができます。
家計にも優しく、そして安心して治療を継続させることができるわけです。