ホーム > 塗装 > 祖父との外壁作業

祖父との外壁作業

私の近所には大工作業が好きな祖父が住んでいます。

最近、家の築年数が大分経ち、それに伴って外壁の塗装がはげてきたので、この外壁塗装作業を祖父と一緒にすることにしました。

祖父に電話してみると、「いいよー!」の二つ返事 笑。 早速、ホームセンターにペンキを買いに行きました。

結局、ペンキ代が全部で5000円。道具は祖父が持っているので案外安く済みました。

いざ、「塗装するぞー」と意気込み家に帰り着いたものの、ここで問題発生。なんと、買ってきたペンキの色と外壁の色が微妙に合わないのです 笑。

ある程度予測はしていましたが、実際塗装してみると明らかに周りの色とは違うのです。

そこで、急遽、当初塗装をするはずだった部分以外のところもすべて新しい色に塗装することにしました。

すべての作業が終わったのは丁度夕方ごろ。家の外壁もとても綺麗になり少しリフォームしたみたいになりました。

手伝ってくれた祖父には感謝の気持ちで居酒屋でおごってあげました。

皆さんも、ぜひご自分で外壁とそうされたらいかがでしょうか。

PGSホームの口コミ・評判は実際どうなの?